タイムマネジメント研修実施要領 PDFPDFはこちら

1 目的

限られた時間を効率的に活用し、業務遂行の効果を向上させるスキルを習得します。また、日常業務におけるPDCAサイクル等のタイムマネジメントスキルについても同時に習得します。

2 対象者

業務の迅速化・効率化の向上を目指す係長級以下の職員 90名(各回30名)

3 実施期日

第1回 平成30年7月10日(火曜日)

第2回 平成30年10月23日(火曜日)

第3回 平成30年12月4日(火曜日)

4 研修内容及び時間

別紙日程表(PDFファイル)のとおり

PDF第1回   PDF第2回   PDF第3回

5 会場

愛知県自治研修所 7階 701教室(第1回、第3回)、4階 視聴覚室(第2回)
名古屋市中区丸の内二丁目5番10号 電話(052)223-3905

PDF案内図

6 事前課題

PDF自分のワークスタイルを知る

記入例を参考に、記入をお願いします。

なお、事前学習課題は各自記入後、原本1部、コピー1部、計2部を研修当日に御持参ください。

※ お手数ですが、手書きにてお願いします。


担当者からのコメント

「時間に追われる」、「何から手を付けていいのかわからない」、「残業時間を減らしたい」など、係長級以下の職員を対象にした研修です。 (春田)

受講者からのコメント

・「知ること」「意識すること」「理解すること」改めて認識することが出来ました。明日からできる事も多かったので、課のスタッフと実践していきたいと思いました。

・実際の職場や日常生活で取り入れたい、実践したいと思える事例を多く紹介してもらえ、満足度の高い研修でした。

page up