リスクマネジメント研修 ~災害・事故・不祥事の予防や防止、初動対応を考える~ 実施要領 PDFPDFはこちら

1 目的

行政現場におけるリスク管理について、リスク管理の基本的な手法や考え方を確認した上で、実際に想定されるリスクや危機ごとにイメージトレーニング及びミニ訓練を体験し、実務におけるリスク管理能力を習得します。同時に、リスク管理における「メディア対応」についても、ミニ訓練を通じて対応能力の向上を図ります。

2 対象者

係長級以上の職員 各回30名

3 実施期日

第1回  平成30年8月20日(月)・21日(火)
第2回  平成30年8月22日(水)・23日(木)

4 研修内容及び時間

別紙日程表(PDFファイル)のとおり

PDF第1回     PDF第2回

5 会場

愛知県自治研修所 7階 701教室
名古屋市中区丸の内二丁目5番10号 電話(052)223-3905

PDF案内図

6 受講者情報

受講申込の際、「9.受講者情報」欄に「課長(係長)〇年目」と記入してください。

7 研修方法

講義、グループ討議及び実習

8 その他

・ 事前課題は、ありません。
・ 研修期間中は、所属団体で使用している名札を着用してください。


担当者からのコメント

自治体、民間企業の両方で危機管理に携わった経験のある講師による、実践で使えるノウハウを学ぶ研修です。(春田)

受講者からのコメント

危機管理は、危機管理部局のみではなく、全庁で取り組むべき内容であることが分かりました。また、記者会見の体験は勉強になりました。
非常に分かりやすく説明で内容も集中できるものでした。講師が事務経験のある方で、説得力のある内容でした。

page up