財政担当初任者実務研修実施要領 PDF(PDFはこちら)

1 目的

地方財政制度(予算・決算、収入・支出、契約・財産、決算統計分析など)に関する基本的な知識を修得し、実務能力の向上を図ります。

2 対象者及び定員

財政事務担当職員 50名

3 実施期日

平成31年5月21日(火)、22日(水)

4 研修内容及び時間

PDF別紙日程表 (PDFファイル)のとおり

5 会場

愛知県自治研修所 7階 大教室
名古屋市中区丸の内二丁目5番10号 電話(052)223-3905

PDF案内図

6 受講者情報

「財政事務担当○年目」と記入してください。


担当者からのコメント

初めて財政担当となった方を対象に、地方財政制度全般にわたる講義と事例研究により基本的な知識を身に付けます。 (春田)

受講者からのコメント

・とても分かりやすく講義を進めて頂けたし、様々な実際の事例も教えて頂けたので、より現実味を持って考えることができた。
・財務研修から予算執行の実践や専門用語を学び、かつ査定のいろは等が学べるものと思いました。財産の法解釈や会計や契約の解釈、地方自治法研修が全般であった。おそらくごく当たり前の基本を学べたことは自分の財産にもなり、今後の職員生活の財産にしたい。

page up