地方自治法研修~事例から学ぶ地方自治法~実施要領 PDFPDFはこちら

1 目的

事例や課題を通して地方自治法の理解を深め、職務遂行の場において、法解釈と運用ができる能力の向上を図ります。

2 対象者及び定員

地方自治法について理解を必要とする職員 100名

3 実施期日

平成30年8月21日(火)~22日(水)

4 研修内容及び時間

別紙日程表(PDFファイル)のとおり

5 会場

愛知県自治研修所 7階 大教室
名古屋市中区丸の内二丁目5番10号 電話(052)223-3905

PDF案内図

6 研修方法

講義及びグループ討議

7 その他

・事前学習課題はありません。
・「自治六法」又は「地方自治小六法」(最新版が望ましい)を持参してください。
・名札については所属団体のものをお持ちください。
・空調(冷房)が入らない場合がありますので、暑さ対策を各自でお願いします。


担当者からのコメント

地方公務員の基本法です。現在、そして今後の職務にも活用していけます。 (樋江井)

受講者からのコメント

・様々な自治体の事例や判例を踏まえながら地方自治のあり方を教えていただき、とても考えさせられる研修でした。
・講師の経験談を交えて講義を行っていただいたので、理解を深めやすかったです。また、グループワークを交えることで、自己啓発に努めることができました。

page up