地方自治法研修実施要領

1 目的

事例や課題を通して地方自治法の理解を深め、職務遂行の場において、法解釈と運用ができる能力の向上を図ります。

2 対象者及び定員

地方自治法について理解を必要とする職員 100名

3 実施期日

平成29年9月21日(木)~22日(金)

4 研修内容及び時間

別紙日程表(PDFファイル)のとおり

5 会場

愛知県自治研修所 7階 大教室
名古屋市中区丸の内二丁目5番10号 電話(052)223-3905

PDF案内図

6 研修方法

講義及びグループ討議

7 その他

・事前学習課題はありません。
・「自治六法」、または「地方自治小六法」(最新版が望ましい)を持参してください。
・名札については所属団体のものをお持ちください。
・空調(冷房)が入らない場合がありますので、暑さ対策を各自でお願いします。


担当者からのコメント

地方公務員の基本法です。現在、そして今後の職務にも活用していけます。 (大西)

受講者からのコメント

とてもわかりやすく、市町村職員にとって良い講義をして頂いたと思います。もっと聞きたいと感じました。
もっと難しい講義かと思っていましたが、様々な自治体のお話を交えながらで、とても興味深かったです。

page up